お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

一年草の選び方

社屋の庭、着々と育っています。
ガーデン内も賑やかになってきました。

こちら社屋の入口、看板の足元。
華やかな印象にするため、小輪多花性の一年草「カリブランコア」を植えています。
カリブランコアは、暑さ寒さともに強く、花付も良く次々と開花します。
5月~10月ころまで花が続くため、一年草とはいえ長く楽しめます。
春しか開花しない一年草を選んでしまうと、植替えが夏に、秋にと必要になり、少々手間かなと。
長く楽しめる一年草を選ぶと、春先植え替えて、枯れてしまった間は周囲に植えてある宿根草でつなげば、
植替え不要かも。

先終って茶色くなった花をこまめに摘み取ると、次の開花も早く常に満開でいます。
社屋の花壇も、秋まで賑やかでいますように。

shindo

2019.07.09 update