お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

お客様の声

素敵な暮らしぶり

3年前竣工の長野市のお住いを訪ねました。
今回、長野県主催の「"信州の木” 建築賞」テーマ:「信州の住まい方」コンクールへの応募作品として、ご協力を頂きました。
こちらのお住いは、杉や赤松の県産材使用率88.8%で建て、当時の「ふるさと信州・環の住まい認定住宅」でもあります。
景観に配慮し、地域性を重視した切妻屋根の落ち着いたお住いです。
玄関先の鉢植えや薪置場の工夫、道端に面する板塀の下にもかわいらしい下草が。
とても素敵な暮らしぶりが垣間見れました。

お庭スペースには、キッチンガーデンがあり、ナスやオクラの花が元気に咲いていました。
自家堆肥で土壌改良したり、薪ストーブによって木質バイオマスエネルギーを利用したりと、
地球にやさしい暮らしの工夫がありました。

ご主人の定年後には、ゆっくりとご夫妻で暮らしたい、と建てられたお住い。
この先々の楽しみが、想像できました。
ご協力、ありがとうございます。

2016年竣工
H邸 「定年後を謳歌、自然と穏やかに暮らす家」

2019.08.28 update