お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

近くでみる

来月に完成となります、千曲市のおすまい。
雪のチラつく中、細部の撮影となりました。
木材を多く使う住まいをつくっているため、少しでも長く美しく保つために、
納まりに非常に気を使っています。とても基本的なことですが、
家を風雨からきちんと守ることが、長く保つための大切な設計となります。
簡単に納めてしまう、適当に納めてしまう、はしません。
設計図書が仕上がっていても、現場で気が付く再検討は惜しみません。
残念ながら、表には出てこない部分が多いのですが、苦労をしながらも
納めています。
現場での大工さんの発言。
「仕上がりは、下地がきれいに納まっているかによります」と。

先日もコラムでお伝えしましたが、当社の建物は、近くに寄ってよくご覧ください。
(完成見学会でぜひ!)

2022.02.22 update