お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

魅力的な庭

家と庭がバランスよく寄り添ってほしい、と思います。
家族の庭が、ご近所にも緑をお裾分けし、街並みにも影響するような期待も込めたい。
シンボルとなる樹木、リビングから眺める庭、玄関先に添える庭、通り添いから映る庭、
防風や目隠しを目的とした緑、建築に添える緑、、などなど
テーマをもって緑をプランできると良いですね。(6月上旬の植物たち)

▼シンボルとなる樹木、ジューンベリー

▼リビングから眺める庭、小端積みの花壇

▼玄関先に添える庭、お裾分けの緑

▼北側の防風林、シラカシ垣根

▼建築に添える、外壁への陰影を楽しむアオダモ

▼通り添いから映る緑たち

造園計画も住まいの設計と一緒に行ないますが、あくまでも計画であり完成ではありません。
庭は、暮らしながら、お施主さまが自由につくっていく醍醐味があります。
樹木や草花も、環境を選びますから、家族と共に育ち、離れ、また出会い
を見つけて試行錯誤してみてください。
虫もつきます、草も生えます、枯葉も落ちます、鳥も来ます。
自然との共生はそれが当たり前です。
居心地の良さは、自然との調和にも関係します。一つには、庭との結びつきがとても大切だと思います。
ぜひ、芝生も難しく考えずにお付き合いくださいね。

(写真提供:庭づくりが趣味のスタッフの自邸より)

2021.04.16 update