お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

洗濯ものを干す場所

共働き世帯や花粉症が理由で、
最近は洗濯物を室内干しするご家庭も多いと思います。

写真は、寝室の脇に室内干しスペースを設けた例。
引戸を閉じてしまえば干しっぱなしでも気になりません。

ハンガーに干して乾いたシャツを、クローゼットにしまわずに
そのまま着て出かけることもできます。
(抵抗がある方もいらっしゃるかと思いますが…)

こういった方法も忙しいご家庭には
有効な暮らし方のひとつですね。

2020.03.12 update