お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

窓の実例 -2階の窓-

同じ場所であっても、地上1.5mの高さと4mの高さでは見える景色が異なります。

図面を描く前に敷地に立ち、2階の高さの景色を想像します。
時にはその高さまでカメラを持ち上げて撮影してみることもあります(結構たいへんですが…)。

↓建てる前の写真(更地の状態で2階の高さから撮影)

敷地を読み、窓の位置を決める。
視線が抜ける方向へ窓を設けます。

↓すまい完成後の写真(2階の窓)

図面を描く前に、しっかりと敷地を読みこむことが大切です。
 
 
 
  (おまけ)
  
   花火が見える2階の窓

2020.04.23 update