お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

「誠の家」の大窓

湯本建築設計が描いた規格住宅「誠の家」。
こちらは、“小ささを楽しむすまい”と題した「誠の家25坪」の1階内観となります。
2m×2mの大窓を標準仕様に入れて、2m×4mの開口部をつくっています。
この大空間をつくるために、構造的にも性能的にも工夫をしています。
こちらのおすまいは、中野市で建てさせて頂きました。
今月12/25🎄に発売となります「ナガノの家 vol.13」に掲載となります。
お楽しみに!

2019.12.07 update