お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

社屋の庭、来春にむけて

社屋の庭、秋植えに模様替え。来春にむけての仕込みも兼ねます。
今日は、一年草のカリブラコアを取り除き、ビオラとパンジーに植替えです。

社屋のガーデン、シンボルツリーにアオダモ。下草に宿根草を植えています。
合わせて、一年草:季節ごとに植替える花々、で構成しています。
その一年草を、年間2度の植替えで楽しめるよう、種類を工夫。

6月から10月は、カリブラコア ▼

11月から5月までは、ビオラとパンジー ▼

ビオラとパンジーは、あえて秋に植えて、冬を越すことで根を強くし、
春先から盛んに咲かせるように仕込みます。
たくさんの花を次々と咲かせますから、花壇が賑やかになります。

shindo

2019.11.20 update