お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

10坪の余白

須坂のオーナーさまのお庭。
朝に寄らせて頂きました。
南のリビングに、10坪ほどのお庭スペース。シンボルツリーは、イロハモミジです。

ちょうどいい大きさのお庭に、薪置場を東西に設けて、お隣さんとの優しい境界になっています。
こつこつとお世話している、w奥さま。
とにかく楽しそうです。

見事なイワダレ草のグランドカバー!
遠目からは、まるで青々とした芝生のよう。

こうした余白を残した敷地計画は、建物まわりでも住みながらつくっていく
楽しみが残されています。樹木も大きくなれば、そのお住いの歴史となって
表れます。
私たちのつくる住まいは、
家とお庭、その周りの外構すべてがそろって、一つの表札になると思っております。

「何だか、このお宅、雰囲気いいね!」って、街にも優しい顔となるようなお住い、
これからもつくって参ります。

2019.07.23 update