NEWS

スタッフコラム

工事の様子「基礎工事・前半」

T邸新築工事、基礎工事が進んでおります。
長年の信頼関係のもと、職人さんが大変美しく仕上げてくださいます。

べた基礎のノリ面(サイドの傾斜面)は、砕石仕上げで終了の現場が
多い中、我が社はさらに捨てコンクリートで固めて仕上げます。
見えないところにこそ丁寧さを加えています。
一面、40分ほどかけて仕上げています。

続いて、型枠工事に入っていきます。

そして、防湿シートで覆い完了です。
防湿シートにより、地面の湿気が家の中に入ることを防止し、
床下が常に乾いている状態を保ちます。

上空から、圧巻!
29坪のお住いですが、随分と大きく見えます。

tanaka

 

2019.06.11 update