お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

宿根草の楽しみ

周囲の山々が色濃くなってきました。
お庭のギボウシが芽吹く季節になりました。

宿根草は、地上部が枯れても次の年にまた自然と新芽が
出てくれますから、うれしくなります。
大きな樹木の足元に植える下草を、宿根草にするとよいです。

花を毎年植え替えるのは億劫に思われる方でも、
多年草をうまく取り入れることで緑豊かな庭をつくることができます。
週末は庭づくりに精をだすこの頃です。

shindo

2019.05.15 update