お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

窓から見える景色

里は雪が消えて、ようやく春を感じる季節になってきましたが、北信五岳はまだ白い景色が残っています。
真冬は、雪片づけや工事への支障を考えてしまい、単純に雪景色を楽しむ余裕がありません。しかし、この時期になると雪が美しいと感じることができます。長野は四季折々の景色を楽しむことができます。ですから、私たちはその景色を見るための窓を大切に設計します。大きな窓により借景を取り込んだり、各部屋の窓により貴重な景色を切り取ります。自然の景色が見える窓は、どんな絵画よりも素敵ですし、最高に贅沢なものです。

yumoto

2019.03.20 update