お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

惑星かがやくアトリウム

こちら、朝陽学園0.1歳児棟の保育室がならぶ廊下。「アトリウム」と名付けて、色が変化する大きな照明をつけています。まるでかがやく惑星のよう。こちらのアトリウムでは、お遊びはもちろん、ピクニック気分で食事をしたりと、楽しい園児の居場所にもなります。照明は、コントローラーで自由に色味や明るさなどを変えることができます。小さな子供は、まだ色別が曖昧なため、刺激の強い色は目に良くないと言います。大人が見えている赤は、子どもにはどんな赤に映るのだろう。想像も豊かでしょうし、見るもの聞くものすべてが成長につながりますね。大工さんがつくった建具やロッカー、椅子や机や遊具、これらの本物の木に触れる感触も、きっといい成長を促すはずです。

2019.02.15 update