お問い合わせ/資料請求はこちら

Topics

スタッフコラム

ちょっと一息 no.2

広報進藤のスケッチ。今回は、1955年スイスの建築家 ル・コルビュジエ設計の「ロンシャンの礼拝堂」。フランス東部の田舎ロンシャンに建てられた世界遺産。内観の窓からの色とりどりの採光は圧巻のようです。こちらも学生時代の旅でのスケッチです。作品を見るたびに、建築が好きで真剣に学んだことが伝わる上手さです。
我々も、彼女に負けない様に日々建築を学んでいきたいと思います。

yumoto

2019.02.07 update